読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高最終2128 裏マンダハッサム 最終53位

 テテフにやられすぎたり、スイクンコケコレヒレからナットレイメタのめざ炎でメガッサムが倒されたりして逆ギレしかけているsaber10220です。さすがにスイクンから飛んできたときは泣きそうになりました。というか不甲斐ない自分が許せないのが一つですね。今回はサブやオフとかで使用した構築のベースとなった2月20日。つまりS2終了一ヶ月前に放置した構築を紹介します。

      

                                    f:id:saber10220:20170321121706p:plain

 

                    

                 

                     f:id:saber10220:20170321130654p:plain

 

 

 ただ先に書き置きしておきます。最終(サブロム)で使用した構築とはベースは同じでもこの構築とは別物です。あくまでメインロム TNセイバーとして使用した構築を紹介します。最終メンバーはちまっと書きます。

 

PT紹介

 

f:id:saber10220:20170310180815p:plain

メガボーマンダ@ボーマンダナイト

特性:威嚇→スカイスキン

性格:無邪気 調整(実数値)171ー165ー150ー172ー99ー189

技構成 文字 竜星 捨て身 ハイボ

無邪気マンダ。地震は欲しいと思う事は有ったが正直文字で良かった。ドランが最終付近でなくもう少し増えたら採用はあり。

 

f:id:saber10220:20160513011931g:plain

メガハッサム@ハッサムナイト

特性:テクニシャン→テクニシャン

性格:意地っ張り 調整(実数値)177ー202ー161ー×ー141ー95

技構成 叩き バレP 羽 剣舞

第6世代のラティハッサムアローの時のハッサムそのまんま。尚今は新型を使用して新しい戦い方を試しています。叩きは第6世代に比べると悲しみを背負うことが増えたので泥棒もありです。(Zは叩けないしトリック出来ない)

 

 

f:id:saber10220:20170320223221p:plain

霊獣ボルトロス@チョッキ

特性:蓄電

性格:臆病 調整(実数値)173ー×ー91ー173ー106ー168

技構成 ボルチェン 気合いボール めざ氷 ヘドロ爆弾

最速チョッキとかいうチョッキとしても耐久が足りないよく分からないポケ。作った当初はリザYが多かったので上からボルチェンして裏の(この後紹介する)バンギにつなげて天候奪おうという欲張り発想していた。実際はもうちょい遅くしてテテフの下からボルチェンして後出しじゃんけんするべきだと感じました。ヘドロ爆弾はCまったく振れてないため追加効果期待です。ウェーブでも確定数ずれません。

 

f:id:saber10220:20170320223938p:plain

カプ・レヒレ@残飯

特性:ミストメイカー

性格:穏やか 調整(実数値)177ー×ー148ー116ー166ー125

技構成 波乗り 瞑想 身代わり ムンフォ

最終付近で身代わりがめざ炎になったりしたのを見た気がします。挑発も場合も有った気がします。毒禁ガルドに滅法強いので途中から起点無双も可能でした。穏やかなのは特殊のみを起点にするため。最低限のBで割と止める事ができます(Zは無理です)

 

f:id:saber10220:20170320224255p:plain

ジャローダ@ゴツメ

特性:天邪鬼

性格:臆病 調整(実数値)181ー×ー115ー95ー117ー181

技構成 リフスト リフレク にらみ 光合成

ゴツメ枠として 起点になりにくい アタッカーになりえる とりあえず耐える という理由で採用。あの身代わり痛み分けミミッキュというのを除けばミミッキュに対して仕事出来ます。後続にリフレクを残し積み展開などもしてました。

 

f:id:saber10220:20170310183420p:plain

バンギラス@岩Z

特性:砂おこし

性格:意地っ張り 調整(実数値)176ー187ー133ー×ー134ー113

技構成 エッジ(Z)龍舞 炎P 氷P

今回のZ枠。バンギラスはメガを除き(まだ居ないが)どんなに足掻いても最速120族を1龍舞で抜くことが出来ず(実数値124×1.5=186だったはず。計算があってるかは別にして最速マンダはS実数値189)準速ならガブと同速というなんともいえないSライン。ただガブには元々勝てないのでレボルト抜ければ良いと思い、準速。このポケモンのZの火力を分かりやすく言えば ドヒドイデのHB特化に1龍舞+Zで80%~です。倒せはしませんが砂ダメージで落ちたりします。ランドロスが増えたのが厳しく感じたがジャロのおかげでカバーして圏内に入れた記憶が強い。

 

辛かったポケ 

馬車 ドヒドイデ テテフ など

構築としてどうなのかとは感じるが、馬車はマンダレヒレかジャロのリフレクターでメガハッサムの圏内に入れる。ドヒドイデはバレないようにバンギの圏内に入れて倒す。テテフは結局持ち物でやることが分かるのでそれを見抜き、勝ち筋を押し通してました。

 

最後に

バンギの岩Zは相当の火力がある上、攻撃面ならば通りが良いので(防御面なら隙だらけ)使ってる時は楽しかったです。が、積みだらけでサイクル出来ないという試合が多すぎて短期決戦挑んでしのがれたら負けというダメな事を繰り返してました。メガサナさえ帰ってこればせめてドヒドには負けないのに(いつもTwitterで言ってます)とか思ってる民です。実際はメガゲンガーに捕まえられて道連れとかでやられるとかが思いうかびます。誤字脱字質問等があればTwitterにお願いします。@saber10220

 

オフ(地域オフ 蜜柑オフ)使用時 マンダハッサムバンギガブコケコスイクン

こちらに関しては特に煮詰めていないのでこういうの使いました程度のメモでお願いします。

 

今シーズンは対戦ありがとうございました。来シーズンも宜しくお願いします!

 

裏マンダハッサムって書いたのは、ハッサムが鉢巻じゃなくてメガだから純正じゃないって言いたかっただけです。