読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬間一位達成構築 マンダナット&リザクレセ 最高2144 S2中間使用構築

 真面目な構築記事はS1以来ということでsaber10220です。今回はいつものメンバーなどを無視してただ単純にポケモンしよう。というメンバーでサブロムレートをしたところ、瞬間一位を取れたので公開します。尚現在この構築は解散しています。メインロムを今期絶対回さないというのが主な原因です。(メインの構築とかで回していたり大会用PT作ったりで最終は忘れた)これが一応画像です。

     f:id:saber10220:20170310180531p:plain

すぐ奪還されたのはまあお気になさらず。

 

メンバー紹介

f:id:saber10220:20170310180815p:plain

メガボーマンダ@ボーマンダナイト

特性:威嚇→スカイスキン

性格:無邪気 調整(実数値)171ー168ー151ー172ー99ー184

技構成 ハイボ 捨て身 文字 流星

CSベースのマンダ。リザYっぽい並びに入れるのであれば、奇襲性を考慮してこの型を採用。ナットナット対面が良く発生してしまい、リザが出せない時に良くお世話になった。選出率は4位。マンダが最速でない理由は他のメンバーでマンダに強いポケが居たのとジャロ抜ければそこまで問題無いから。HDマンダでは残りメンバー的に試合時間がさらにかかってしまい、運負けを誘発してしまうので無しになりました。(調整が意味不明なのはこの個体はORASのS7。つまりポケモンレート始めて1年未満の時期に育成した個体だからです)

 

f:id:saber10220:20170310181411p:plain

ナットレイ@残飯

特性:鉄のトゲ

性格:のんき 調整(実数値)181ー114ー167ー×ー168ー22(S個体値0)

技構成 ステロ 宿り木 パワーウィップ ジャイロ

サイクル厨という二つ名?でおなじみ(なのか?)わっきぃさんのナットレイと同じ調整。守るはむやみやたらに択を発生させるのとレヒレが重いのでウィップに変更。タネガンだと命中100の代わりに3,4回攻撃しなければならない。という事態が発生します。ミラー以外で必要だと考えるならばタネガンですが、そういうのが無いならばウィップ推奨。(一応サイクル厨から名前を載せる許可を貰っています)選出率は一位。雑に強かった。ただめざ炎のカモにされます。コケコにめざ炎打たれたあの瞬間は悲しみを背負いました。

 

f:id:saber10220:20170310181857p:plain

メガリザードンY@リザードンナイトY

特性:猛火→日照り

性格:臆病 調整(実数値)153ー×ー99ー211ー135ー167

技構成 ソラビ 放射 オバヒ めざ氷

見せポケ。というよりメガリザードンの仕事が完全に見せポケです。選出率は6位。出せる試合は大活躍しますが、ステロを誘ってマンダで一貫を通す。その戦いを通すための見せポケとなりました。やはり選出段階でのリザ検定で圧力をかけていたと思います。リザYだろ、とバレてもマンダが通せる。これがマンダリザのメガ2体の強み、物理特殊両方こなせる所だと感じました。めざ氷は交代読み以外だと撃てなかったので、ドヒドに怯みゲー仕掛けたい人はエアスラでも入れましょう。(正直最速じゃなくてHに振っても面白そうとは感じた。控えめHCS調整的なタイプ)

 

f:id:saber10220:20170310182455p:plain

クレセリア@ゴツメ

特性:浮遊

性格:図太い 調整(実数値)227ー×ー179ー96ー151ー113

技構成 月の光 毒毒 スキスワ こごかぜ

リザクレセのクレセリア。技構成が特殊になっているのには理由があります。冷凍ビームだろうがこごかぜだろうが役割対象(マンダガブ)を落とすのに2発かかるから。まあ、これですね。そのため、BぶっぱではなくSがS-1ガブを抜ける実数値113になってます。ただこごかぜだと乱数(超高乱数)2発になってしまい、倒すのに3発かかります。ただほとんどの場合、ステロで交代出来ないかクッション扱いになるという状態まで抑える事が出来るので、十分という判断をしました。スキスワは技スペが空いただけです。ただ面白い事が出来るので試すのもありかと。選出率は5位。

 

f:id:saber10220:20170310183420p:plain

バンギラス@お盆

特性:砂おこし

性格:慎重 調整(実数値)207ー154ー131ー×ー167ー81

技構成 ステロ 雪崩 地震 吠える

ガモスリザYの特殊炎受け要因。相手の面倒くさい特殊エースを潰し、吠えて交代させないということばっかりしてました。地震はドラン無理すぎ問題が発生したからです。問題無いならば冷凍Pでも良いかと。選出率は3位。ガモスが減ってきたので選出率は下がり気味でした。吠えるは強い(確信)

 

f:id:saber10220:20170310185019p:plain

ミミッキュ@霊Z

特性:化けの皮

性格:陽気 調整(実数値)131ー142ー100ー×ー125ー162

技構成 シャドクロ 剣舞 影撃ち じゃれつく

第7世代通常ポケ最強格ミミッキュナットレイ以上に単純に強かった。選出率は第2位。メガの選出を積極的にする、ということでナットレイに比べ選出率が落ちてしまった。ただ2体でサイクルを回し、ラストのフィニッシャーとなったりサイクル中に格闘技無効読み後投げから相手を荒らしてまた2体サイクルで詰める、などの動きをするときとてもお世話になった。ただミミッキュの本来の戦い方は化けの皮をできる限り維持して、行動保証を生かすこと。無茶な後投げで化けの皮を捨てる戦い方をする人が時々居ますが、少々勿体なく感じました(小並)霊Zなのは、妖Zだと受けルに100%勝てないからです。はい。

 

 

 

まとめ

正直今世台の2000の難易度は第6世代の2000より下がっているような気がします。2100は逆に上がりましたが、レート差マッチングが激しくなったことにより、2000までは上げやすい(レート差マッチングで吸えるレートが多くなったから)と思います。この構築が強いわけではありませんが何かの参考になれば幸いです。誤字脱字等がありましたらTwitterで連絡を貰えればと思います。@saber10220

 

 

メインロムの構築記事はいつも通りシーズン終了後or終了数日前に上げます。